週刊コラム‎ > ‎

まずは目の前の一歩から

2017/01/08 22:37 に Sae Goto が投稿
昨年12月半ばには、バタバタしても回りきらない落ち着きのなさと諦めモードの中、冬休みに突入し、お正月を終えて事始め…と思ったら、すぐに三連休。子供達は特に長い冬休みと喜んでいますが、なんとなく素直に喜べないオトナです。でも、時は確実に進んでいきます。もう1月も三分の一が終わろうとしているのです!!

「年末はアレをやり残した」「休みのウチにアレをやらねば!と思い出した」「ああ、1月の締め切りがアレも、コレも…」焦っても仕方ないのに、焦ってしまう、今日この頃ですよね。でも仕方ありません。そんな時こそ、目の前のことから、まずは身の回りから、できることから、ひとつずつ、片づけていきましょう。

「隗より始めよ」とは日本語でもすっかりお馴染みの中国の諺、大きな事業であればあるほど、まず自分から率先して動き、ステキなパートナーさんたちに敬意をもって、謙虚に教えを乞う。中国語なら「先従隗始:シィエン・ツォン・ウェイ・シー」。「隗」(かい)は人名でウェイと読みます。中国の燕国の国王は、自薦した郭隗さんを雇用することで成功するのだとすれば、私の周りには、助けてくださる「隗」さんのような方がたくさんおられます!!一人でできることは限られています。でも、チームで助け合っていくためには、まず誰かが一歩を踏み出し、率先して行動し、ひとつでも多く結果をだしていくことなんでしょうね。

昨年も新しいプロジェクトで、「会社という組織で集団を引っ張る」ことの難しさ、改めて思い知らされました。だからこそ、今年もその難しさに挑戦していきたい、その難しさを超えて、自分も一段上に上がっていきたい。そんな気持ちを新たにしています。そのためには…まず健康でしょうか。身体と精神の健康のバランスがあって、人のために、と考えられるような気がします。今年は年女、特に健康には気を付けて、笑顔で一年駆け抜けたいと思います。

みなさまにも素敵な一歩と素敵な一年がありますように。

先从隗始 [xian1 cong2 wei3 shi3]

Comments