数だけなら力ではない

Post date: Dec 18, 2017 12:47:35 PM

一人で起業した事業が数人に増えるとき、数人の事業が10人に膨れるとき、だいたい「昔の方がよかった」という声が上がります。何故でしょう?

一人でやり切れないから、人を増やすことにしたのに、色んな人が入ってくると、集団は乱れ、逆にコストが高くなってしまうことも少なくありません。

何が足りないのでしょうか?時間が無いから経験者を入れたら…まわりとの不協和音が生まれてしまったり、秩序が乱れたり…

人を「ただ」増やすことは組織の求心力を弱め、まとめるための労働コストが余分にかかってしまいます。

今回はこんなことをコラムに書いてみました。こちらをどうぞ!